Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://amaeda6.blog35.fc2.com/tb.php/139-52271e74
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

i-Fest@!の生放送見てきたよ。

 開催がたのしみですね!


 さて、配布される絵を拝見しました。

 おおむね、前回の記事で申し上げたとおりの内容となりそうです。


1.Pによって早くも再生数に偏りがある予感がする

 ニコマス界隈というのが、とりわけ作者性が強い界隈だということなのでしょう。


2.かなりの確率でネタが被りそう

 作品の9割以上がほのぼの・スラップスティック・ラブコメになりますかね。あとは、ちょっと目先を変えたPが感動系の話を書きそうですが、そのくらいでしょうか。
 しかも、前回の春香サンオンリーと違って、2人以上が描かれた絵ですので、シチュエーションもかなり限定されるうえ、参加P56名に対して絵がわずか5枚。つまり、1枚の絵に最低11名のPがつくわけです。絵によっては、2人どころか、4~5人がシチュエーション被りという悲劇も想像できます。
 ハードルが上がったところで、それをPたちがどう乗り切るか? そこが楽しみでもあります。



 以下は、今回初めて言及することです。


3.絵を見るまでもなく、登場キャラでどの絵を使っているかわかってしまう

 運営が「どの絵を使っているかは動画を見るまでわからない」と規定するのは、絵師によって再生数に差が出てしまうことを危惧しているのか、あるいはどの絵が使われているのかドキドキしながら動画を見てくださいということなのか。
 いずれにせよ、絵そのものを読者が既に知っているわけなので、登場人物の組み合わせでどの絵が使われるか分かってしまい、楽しみのひとつが殺がれることに。
 ある程度のPは、多分もう気付かれていると思います。気にせず作るのか、何か仕掛けてくるのか。注目ですね。


4.「絵を使った話を作る」のか、「絵を使って話を作る」のか。 

 絵を使った話を作るのであれば、その絵を自作ノベマスの日常のひとコマとして使えばいいのであって、それほど難しい話ではないんですよね。
 しかし、絵を使って話を作るのであれば、その絵がどういう意味を持つ絵なのか、そこから考えなくてはいけないので、逆に日常絵すぎて難しいと思うんです。


 久々に全部見てみようかな、なんて思ってたんですが、どうもそんなヒマなさそうですorz
 今年の頭ごろから、どんどん激務な部署に飛ばされて行っている気がするぜ……ジュルリ
 でも、こういう企画って、Pの本当の実力を知るチャンスなんですよね。だから是非見ておきたいですし、ノベマスでつまらないくせに伸びている動画があると思っていたり、その逆もあると考えている人たちにも、是非全部見て欲しいんです。


 「変化球」なんて話も出てましたが、多分、あの時生放送を見ていた参加Pたちの頭にあったのは、カーブとかフォークとか、いってもナックルまでだと思うんです。

 でも、私は「ハイジャンプ魔球」が見たいんですよね。
 
 そして、書きたい。



 ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、私も正式に参加が承認されました。
 そうです、参加Pのひとりです。

 明日、絵がメールで届くらしいので、それから色々戦略を練りますよ。
 そして、「どうしてあの絵からこんな話になるんだよ……」と言われるくらいガチシリアスなストーリーを書いて視聴者をドン引きさせるのが私に与えられた仕事のような気がしますw


 昨日あれだけ偉そうに色々書いたんだから、言いだしっぺがやらないと……ね。


 この企画の「可能性」ってヤツを、お見せできたらと考えています。


 (ま、ヒマが許せばですけどね!)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://amaeda6.blog35.fc2.com/tb.php/139-52271e74
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィーユ

AMAEDA

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。